天気予報

29

25

みん経トピックス

鹿児島で「東北記録映画」錦江湾で花見ナイトクルーズ

天文館の徳之島料理店、新じゃが「春一番」入荷でメニュー多彩に展開中

天文館の徳之島料理店、新じゃが「春一番」入荷でメニュー多彩に展開中

多彩な島じゃがメニュー

写真を拡大 地図を拡大

 天文館公園近くの徳之島料理店「徳之島料理 和ちゃん」(鹿児島市樋之口町、TEL 099-227-7515)で現在、徳之島産の新じゃが「春一番」を使ったメニューが人気を集めている。

「和ちゃん」こと藤田和代さん

 全国で一番早く出荷される徳之島産赤土バレイショ「春一番」。「長寿・子宝の島」として知られる徳之島の温暖な気候で育ったジャガイモで、「かごしまブランド」にも指定されている。徳之島の郷土料理や焼酎などを楽しむことができる同店では、期間限定の「島じゃがメニュー」を豊富にそろえてPRする。

 ラインアップは、人気の「丸ごとじゃがエッグチーズ焼き」(648円)をはじめ、「島じゃがバター」「島じゃが明太子(めんたいこ)焼き」(以上540円)、「じゃがトマトチーズ焼き」「ジャーマンポテト」「シャキシャキカレー炒め」(以上648円)、「島じゃがとゴーヤのみそ炒め」(756円)など。ランチメニューの一品にも新じゃがを使う。

 「今年の新じゃがは当たり年ともいわれている。栄養もたっぷり、もっちりしておいしい新じゃがを食べに来て」と呼び掛ける店主の藤田和代さん。海の幸・山の幸など島の豊富な食材にほれ込んで飲食店を始めたといい、「徳之島のアンテナショップとして、魅力をたくさん発信できたら」と意気込む。

 営業時間は、ランチ=11時~14時、ディナー=17時30分~24時。日曜定休。島じゃがメニューの提供は3月末ごろまで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

鹿児島中央駅周辺で「秋のまちなか運動会」 通り会ら主催 10人1チームでリーグ予選を行った後、アミュ広場周辺で決勝戦を行う。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング