天気予報

35

26

みん経トピックス

鹿児島画家×NY発ブランド鹿児島のホテルでお化け屋敷

鹿児島で「大島紬」のストール展 「維新ふるさと館」2周年記念で

  • 0
鹿児島で「大島紬」のストール展 「維新ふるさと館」2周年記念で

伝統を継承して織られた大島紬ストール

写真を拡大 地図を拡大

 天文館にある鹿児島市維新ふるさと館(鹿児島市加治屋町、TEL099-239-7700 )で7月16日から「彩る大島紬(つむぎ)ストール展」が開催される。

七色の桜島セブンストール

 色鮮やかな大島紬ストールを展示販売する同イベント。7月で2周年を迎える同館がこれを記念して開くもので、鹿児島が世界に誇る特産品である大島紬の魅力と伝統、世界に評価されるデザイン性を紹介する。

 ストールを制作するのは、国民文化祭・かごしま(2015)記念商品も手掛けた本場大島紬伝統工芸士の重田茂和さん。

「鮮やかな色が織りなすストールは、南国奄美の美しい自然への憧憬(しょうけい)を表現している。私はこれからも、『大島紬ストール』を伝統と時代の風を織り交ぜながら、鹿児島を代表する織物として進化させていきたい」

 同館では夏季限定で「黒キイト・Sストール」「桜島セブンストール」「キイトストール2nd」などもそろえる。

 主事の原田裕美子さんは「大島紬に関連する商品は人気が高く、お客さまに喜ばれている。重田さんが作り出すつくりだす色鮮やかなストールが並ぶ初めての試みなので、ぜひお越しいただければ」と来館を呼び掛ける。

 開館時間は9時~17時。入場無料。8月31日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「麦とホップ」異人館記念缶、九州8県で発売 明治維新150周年を前に  150周年を迎える異人館をデザインした 「麦とホップThe gold 異人館150周年記念缶」が発売された(写真提供=鹿児島市)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング