天気予報

24

16

みん経トピックス

西郷どん仙巌園リニューアル鹿児島よしもと芸人がトーク

鹿児島・名山町に「スズナ・グリル」 イタリアンの店主が4店舗目

鹿児島・名山町に「スズナ・グリル」 イタリアンの店主が4店舗目

黒さつま鶏胸肉のカツレツ

写真を拡大 地図を拡大

 鹿児島県城山町でイタリアン料理店「ceri~forest~(セリ・フォレスト)」を営む鮫島慶人(さめしま・よしと)さんが3月4日、4店舗目となる洋食店「suzuna~grill~(スズナ・グリル)」(鹿児島市名山町、TEL 099-259-3968)をオープンした。

白を基調とした明るい店内

 鮫島さんは高校卒業後、北イタリアで料理の修業をした後、和食・洋食・中華とさまざまな分野で修業を重ね、1号店「ceri~forest~」を立ち上げた。「母親が『なずな』という小料理店を経営していた影響を受け、ゆくゆくは14店舗を持ちたいという思いから七草にちなんで命名した」と話す。

 1店舗目~3店舗目は「1日数組限定、完全予約制」の高単価なレストラン。4店舗目となる今回の「suzuna~grill~」は、「今までの店より単価を抑え、お客さまが気軽に来店して楽しめる空間を作りたい」という思いで立ち上げた。

 食材は多店舗の食材を効率よく回すことで、「無駄なく、クオリティーの高い食材を客の元へ届けることができる」という。仕込みは鮫島さん自身が行っており、日によって各店に立ち営業している。現在は一部固定メニューもあるが、その日仕入れた新鮮な食材を使い、客に聞きながらメニューを作っていくスタイルで提供している。

 元々カフェだった物件を居抜きで使っているため、白の壁を基調とした空間で、女性客が多く訪れているが、「低単価のレストランをコンセプトにしているので男性の方にも多く利用していただきたい」と鮫島さん。料理を食べながら音楽イベントや、白い壁を利用してスクリーンでスポーツ観戦や映画鑑賞など、イベント提供の場所にもなりたい」とも。

 営業時間は、ランチ11時30分~15時、ディナー=17時~22時。日曜はランチのみ。

グローバルフォトニュース