見る・遊ぶ 暮らす・働く

ご当地ヒーロー「薩摩剣士隼人」ショップが1周年-記念で新キャラ募集

「ボッケモンランド・タカプラ店」の外山店長と、スタッフの原田さん、桑畑さん。店内の壁には「薩摩剣士隼人」の人気キャラ達とお祝いの弾幕を設置。これからキャラクターのポップが徐々に増えるという。

「ボッケモンランド・タカプラ店」の外山店長と、スタッフの原田さん、桑畑さん。店内の壁には「薩摩剣士隼人」の人気キャラ達とお祝いの弾幕を設置。これからキャラクターのポップが徐々に増えるという。

  •  

 鹿児島のご当地ヒーロー「薩摩剣士隼人」のグッズを集めた直営店「ボッケモンランド・タカプラ店」(鹿児島県鹿児島市千日町、TEL 090-9794-5436)が4月20日、オープンから1周年を迎える。

「ボッケモンランド・タカプラ店」店内の様子

子どもから大人まで幅広い客層が訪れる同店。ユーチューブで知ったという県外のファンもイベントやショーの開催に合わせ多く来店する。オープン当初は半年程度の期間限定ショップとしてオープンしたが、「薩摩剣士隼人」の人気に伴い期間が延び、1周年を迎える。

[広告]

 これを記念して現在、「新しい『小さいボッケモン』」として新しいキャラクターを募集している。「鹿児島にゆかりのあるものをモチーフとし、なおかつ小さいキャラクターであること」が条件。既に多数の応募があり、最年少となる3歳の作品や、パソコンで仕上げた手の込んだ作品など、個性的な作品が寄せられているという。

 薩摩剣士隼人は、企画から出演者、撮影、運営までの全てを鹿児島の企業「ボッケモンプロ」が手掛けている。エキストラも鹿児島県内から参加者を募集しており、中には何度も参加する熱狂的なファンの姿も。「本当に鹿児島県のたくさんの人に支えられている」と外山理香子店長。「これからも楽しく見ていただくのはもちろん、皆さんが参加できるような番組やイベントを企画することで、鹿児島県をみんなで盛り上げていきたい」

応募締め切りは5月7日。詳しくはホームページで確認できる。

同店の営業時間は10時30分~20時(土曜は20時30分まで)。

ボッケモンランド Twitter @takaplabokkemon