食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

「ギュージンガー・ブラック」テーマソング発表-歌は水木一郎さん

鹿児島黒牛のキャラクター「ギュージンガー・ブラック」のテーマソングが発表された。歌うのは水木一郎さん

鹿児島黒牛のキャラクター「ギュージンガー・ブラック」のテーマソングが発表された。歌うのは水木一郎さん

  •  

 鹿児島黒牛の知名度アップを使命とする鹿児島黒牛のキャラクター「ギュージンガー・ブラック」のテーマソングが10月4日、発表された。歌うのは「アニメソング界の帝王」と称される水木一郎さん。

水木一郎さんを見つめるギュージンガー・ブラック

 身長187センチメートル、体重96キログラム、年齢29歳、鹿児島出身の「ギュージンガー・ブラック」は、2012年の誕生以来、全国各地のイベントや、650店舗ある鹿児島黒牛の指定店におけるフェアなどで鹿児島黒牛のPRに貢献。関東・関西からの出演オファーも増えるなど、「ゆるキャラ」全盛期の中、対極の「つよキャラ」として人気を集めてきた。

[広告]

 テーマソングが制作された背景について、「販売店など店頭で『鹿児島黒牛』と耳に残るものを作りたかった」「イベントやショーなどにおいて登場シーンを華やかにしたかった」と、JA鹿児島県経済連、肉用牛課の森和幸さん。鹿児島らしく、力強いイメージを打ち出そうと、「マジンガーZ」や「仮面ライダー」シリーズなど数々のアニメソング、特撮ソングを歌い、現役で活動を続ける水木さんにオファーしたという。

 この日、Aコープ鹿児島店舗学校で開催されたテーマソング発表会には、地元メディアを中心に15社程度が詰め掛けた。JA鹿児島県経済連専務理事の前田英文さんのあいさつに続き、水木さんのメッセージムービー、プロモーションムービーが披露された。水木さんはムービーの中で「みんなが元気になってくれるように気持ちを込めて歌った」とコメント。

 プロモーションムービーは現在ホームページから閲覧できるほか、テーマソングは県内スーパーなどの精肉コーナーで常時流す予定。「ギュージンガー・ブラック」本人も出演する県内外のイベントでも、テーマソングが披露される予定だ。森さんは「この曲を引っ提げて、全国、全世界に向けて鹿児島黒牛の認知度を上げていきたい」と期待を寄せる。