天気予報

28

24

みん経トピックス

鹿児島「奇跡」舞台あいさつライブハウス店主らが歌合戦

鹿児島の居酒屋が占いとコラボ-占星術に基づき食材・ドリンクを提案

  • 0
鹿児島の居酒屋が占いとコラボ-占星術に基づき食材・ドリンクを提案

「ちょろっ家」の森さんと「ヒーリングサロンJuno」の脇田さん

写真を拡大 地図を拡大

 鹿児島市・鹿児島大学近くの居酒屋「ちょろっ家(ち)」(鹿児島市荒田2、TEL 099-206-6706)が5月から、占いを取り入れたメニューを提供している。

 店舗面積は約8坪で、席数は約20席。「豚バラとニンニクの芽炒め」(400円)や「ピリ辛ナス味噌炒め」(500円)など、旬の食材を使ったメニューを提供する居酒屋で、メニュー表の後半に12星座占いを掲載する。「店内を禁煙にしたことで、タバコを吸いに席を立っている間、待たされている側は何もすることがなくなってしまう。手持ちぶさたにしている姿をよく見るようになったので、そこに何かあればいいなと思ったことがきっかけ」と店主の森由貴さん。

 占いをプロデュースするのは、鹿児島のフリーペーパー「mio」などで占いを監修する「ヒーリングサロンJuno」(下荒田3)オーナーの脇田尚揮さん。タロット占いや西洋占星術を占いの主とするほか、店内では天然石やバラ雑貨を販売している。脇田さんが学生だったころに森さんの店に客として通っていたことがきっかけで、今回のコラボが生まれた。「企業と結び付けることで『占い』に対するどこか暗い雰囲気を一掃し、今までとは違うマーケティングや可能性を切り開いていきたい」と脇田さん。

 当初は「おすすめ食材」を記していたが、「メニューをめくった時に占いを発見するという驚きを演出する」ため、現在の形に。占い項目は「今月の星座」「今月の食材」「今月の占い」。6月の「今月の星座」ではふたご座をピックアップし、タロットカード風のイラストを漫画家の日高光太郎さんが描く。「今月の食材」では占いの観点と栄養学の観点から食材を紹介。「今月の占い」では12星座別に運勢、「おすすめ」メニュー・ドリンク、テーマに沿ったアドバイスなどを掲載する。

 トイレ内にもピックアップ星座を掲げる同店。「『全てのお客さまが楽しく盛り上がれるように、笑顔で帰れるように』と何度も話し合いを重ね、先月から始めたこの企画は反応も良く、メニューで迷う時に役立っている」と森さん。

 森さんと脇田さんは「占いなので若い女性が多いかと思いきや、男性やご年配の方にも楽しんでいただけている」と話す。「占いが的中するかどうかより、気持ちが楽になったり元気になっていただければ」とも。

 営業時間は18時~24時(営業日・営業時間が変更になることがあるの要電話確認)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング