暮らす・働く 学ぶ・知る

鹿児島・マルヤで犬猫の写真展 チャリティーカレンダー販売も

JR嘉例川駅で撮影された1枚

JR嘉例川駅で撮影された1枚

  •  

 鹿児島市マルヤガーデンズ(鹿児島市呉服町6)6階「garden6」で10月22日から、犬猫の写真展「keep alive しっぽのある天使たち」が開催される。

かわいらしい犬猫の写真が約100点展示される

 主催はNPO法人「犬猫と共生できる社会をめざす会」。同NPOの里親や一般応募により提供された約100点を展示する。犬猫の写真が掲載されたチャリティーカレンダーも販売。価格は750円で、売り上げは経費を除き全額を野良猫の不妊手術助成金に充てる。

[広告]

 同NPO会長の杉木和子さんは「チャリティーカレンダーでは里親さん宅で幸福に暮らしている犬や猫を紹介している。写真展を通じて動物愛護の精神が社会に浸透し、小さな命が尊重される社会が到来すれば」と期待を込める。

 同フロア担当者の中島恵さんは「愛くるしい猫や犬の姿に誰もが心和むはず。買い物の合間に立ち寄ってほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~18時。入場無料。今月23日まで。