鹿児島のアイドルグループ「S☆UTHERN CROSS」が初ライブ-観光をPR

S☆UTHERN CROSS チーム鹿児島のメンバーの皆さん

S☆UTHERN CROSS チーム鹿児島のメンバーの皆さん

  •  

 鹿児島のアイドルグループ「S☆UTHERN CROSS チーム鹿児島」が7月31日、SRホール(鹿児島市東千石町)で初ライブを開催する。

  アドレナリン(鹿児島市南林寺町)が昨年12月から今年3月にかけてオーディションを行い、今年4月に同グループが誕生した。鹿児島では初の本格アイドルグループとなる。メンバーは看護師の卵や就職活動中の短大生、高校受験を控える女子中学生など13歳~32歳の13人。同グループプロデューサーのあべ松紀之さん(「あべ」は「木へん」に「青」)は「歌って踊れるのは当たり前。鹿児島の観光PRができるアイドルを目指す。目線は関西や関東、アジア。鹿児島について誰でも言えるようなことは必要ない。自分の言葉で具体的な情報を発信してほしい」と期待を寄せる。

[広告]

 現在、初ライブに向けて毎週末に集まり練習に励んでいる。ライブでは、鹿屋在住の作曲家・有村トモナリさんによる、おはら節をアレンジしたオリジナル曲「チェスト~ゲンキのしるし~」やAKB48の楽曲カバーなどを披露する予定。オリジナル曲の振り付けはメンバー全員で意見を出し合いながら決めている。メンバーで鹿屋在住の高校生の新川紗希さん(ニックネーム:ぽち)は「上京するより地元で活動したかった。大好きな鹿児島や鹿屋のことをみんなに知ってもらいたい」と意気込む。

 ライブでは、フリートークや鹿児島に関するクイズコーナー、観客とふれあうコーナーなども設ける。MCには、よし俣とよしげさん、ゲストに鹿児島のお笑い集団「アミジャルカス」とパフォーマーのK@ITOさんを迎える。あべ松さんは「鹿児島で芸能活動をする場所の提供としての意味合いも持たせたい。今後もライブを定期的に重ねていき、地元で活動する土壌を作れたら」と話す。

 今後は九州の他の地域でもアイドルグループを作っていくという。現在、熊本や宮崎でメンバーを募集しているほか、鹿児島の第2期生のメンバー募集もしている。「地元で愛されるアイドルを作っていきたい。第2の柏木由紀を発掘したい」とあべ松さん。

 開場13時、開演13時30分。チケットは、一般=2,000円、高校生以下=1,000円。SRプレイガイド、十字屋クロスで販売している。