食べる 買う 暮らす・働く

鹿児島・下荒田のたばこ店跡にカフェ 店内にDIYショップ併設

Greatful Days

Greatful Days

  •  

 鹿児島・下荒田に9月1日、DIYパーツショップも併設するカフェ「Greatful Days(グレイトフル・デイズ)」(鹿児島市下荒田)がオープンした。オーナーは、リノベーションなどを手掛ける大城(宇宿)の大城仁さん。

代表の大城仁さん

 カフェ・DIYパーツショップのほか、DIYリノベーションの相談窓口や同じビルの2階にある「天ぷら新橋」の天丼を出前し店内で食べることができる。

[広告]

 店舗面積は11坪。元々たばこ店だった空間を大城さん自らリノベーションを行った。リノベーション協議会主催の「リノベーションオブザイヤー 2018」にもエントリーしている。

 店内で提供するコーヒーは、桜島にある「カフェ豆ん茶家」の山下さんが焙煎(ばいせん)・ブレンドした「島のかあちゃん珈琲」を使っており、一杯ずつひきたてを提供。無添加のノンアルコールビールやノンアルコールハイボールなども用意する。

 DIYのパーツやペンキなども販売しており、カウンター越しにリノベーションのプロと相談することもできる。

 大城さんは「近年DIYの人気が高まり、自分の空間を自分で彩りたいという方が増えているが、『誰に相談していいか分からない』という声をよく聞いていた。そうした方々が気軽に相談できる空間になれれば」と話す。下荒田で育った大城さんは「たばこ屋は当時、大人も子どもも毎日買いに来るコミュニティー場だった。シャッターと共に閉ざされたコミュニティーを、リノベーションで復活させたい」と話す。

 営業時間は11時~17時。日曜定休。