見る・遊ぶ

霧島で書家・沙夜さんの作品展 「親しみやすい書」をコンセプトに

書家「沙夜さん」の作品

書家「沙夜さん」の作品

  •  
  •  

 宮崎出身の書家、沙夜さんの作品展「薫風(くんぷう)」が5月18日から、「ベルハウジング霧島店」(鹿児島県霧島市)で開催される。

書家「沙夜さん」の作品

 同展では、「親しみやすい書」をコンセプトに商業広告用筆文字や、店舗ロゴなどを手掛けている沙夜さんの書下ろし作品を展示。「風の薫季節になりました」を同展のコンセプトとし、沙夜さんが特別に書いた一点物の書を展示するという。

[広告]

 18日には14時と16時からオープニングセレモニーを開催。17時30分から、ギターリストの今村心さんによるクラシックギターの演奏を予定する。

 企画担当の宮之脇幸英さんは「ベルハウジング霧島店のギャラリーは、毎月入れ替わる個展と来場者の交流の楽しさが共有できる場所。ぜひ足を運んでほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~20時。入場無料。6月29日まで。

  • はてなブックマークに追加