見る・遊ぶ

ラグビー南アフリカチームが鹿児島キャンプ サイン会・撮影会も

南アフリカチームの選手

南アフリカチームの選手

  •  
  •  

 鹿児島の白波スタジアム(鹿児島市与次郎)で9月9日と12日、ラグビー南アフリカチーム「スプリングボクス」の公開練習が行われる。

南アフリカチームの選手たち

 同チームによる鹿児島でのキャンプは初。昨年4月に南アフリカチームのマネジャーが鹿児島市を視察。練習施設や自然環境などが評価されキャンプが決定した。

[広告]

 ラグビーワールドカップで過去2度の優勝を果たした世界トップクラスのチームによる公開練習。9日には、来場者に同チームが用意するTシャツ約2000枚を進呈。12日には14時から先着300人に整理券を配布し、練習終了後、選手によるサイン会、写真撮影会を予定する。

 鹿児島市観光交流局観光交流部スポーツ課の水流大地さんは「世界トップ選手達による一流のプレーや鍛え抜かれた身体を間近で見られる貴重な機会。イケメン選手や身長2メートル以上の選手もいるので、ぜひ白波スタジアムに足を運んでほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は15時10分~16時10分。

  • はてなブックマークに追加