食べる 見る・遊ぶ

錦江湾で「shochuナイトクルーズ」 女性向けに焼酎アピール

昨年の「錦江湾shochuナイトクルーズ」の様子

昨年の「錦江湾shochuナイトクルーズ」の様子

  •  
  •  

 薩摩半島と桜島を結ぶ桜島フェリーで10月26日、「第3回錦江湾shochuナイトクルーズ」を行う。

昨年の「錦江湾shochuナイトクルーズ」の様子

 鹿児島の焼酎業界を盛り上げることを目的に女性向けに始まった同イベントは今年で3回目。1回目は582人、2回目は452人が参加してにぎわったという。今回は「焼酎は糖質&プリン体ゼロ」をコンセプトに展開する。

[広告]

 当日は、18時30分に桜島フェリー鹿児島港を出港し、船上では小正酒造や大口酒造、三岳酒造、白金酒造、さつま無双など鹿児島の16の蔵元が用意する焼酎を飲み放題で楽しむことができる。フードコーナーでは、桜島フェリー名物の「うどん」を提供する「やぶ金」をはじめ、城山ストアーや若松商店、小山食品、和牛門が出店。「COTTON CANDY」のタピオカドリンクや「カフェ彼女の家」のパンケーキ、焼きたてワッフルなどのスイーツもそろえる。メインステージでは鹿児島在住の歌手でラジオパーソナリティーも務める宮井紀行さんによるライブを予定。

帰港は20時30分を予定。参加費は、前売り=2,500円、当日=3,000円。参加は20歳以上。

  • はてなブックマークに追加