学ぶ・知る

鹿児島で「育児の日フォーラム」 ママ向けのワークショップも

ワークショップで作る「段ボールハウス」

ワークショップで作る「段ボールハウス」

  •  
  •  

 かごしま県民交流センター(鹿児島市山下町)で11月4日、「育児の日フォーラムかごしま家族会議2019」が開催される。 

親子でワークショップに参加する様子

 妊婦や子どものいる世帯を地域全体で応援する機運を盛り上げていくことを目指し「これからの『楽』な家庭を考えよう」をテーマに開く同イベント。

[広告]

 当日は「親子で創造性を育む『段ボールハウス』作り」「ハンドトリートメント」のワークショップも行う。13時30分からは、ゲストでイラストレーター、コミックエッセイストのハラユキさんが「ほしいのは『つかれない家族』」をテーマに講演。講演後には、ひより保育園園長の白水純平さん、下園薩男商店代表の下園正博さん、Enjoy!転勤ライフの村田史子さんが加わり、「これからの『楽』な家庭を考えよう。」をテーマにパネルディスカッションを行う。

 担当の市村良平さんは「男性の家事育児を促すフォーラム。男性も女性も、お互い歩み寄り、家庭のことを考えていく機会にしてほしい」と話す。

 開催時間は13時~17時。入場無料。3歳以下の子どもを対象に事前予約で託児室を利用することができる。

  • はてなブックマークに追加