見る・遊ぶ 暮らす・働く

「ぐりぶー」「さくら」が結婚-史上初・ゆるキャラ同士の大型披露宴開催へ

鹿児島県のPRキャラクター「ぐりぶー」と幼なじみの「さくら」が結婚することが分かった。3月15日には大結婚式が予定されている。

鹿児島県のPRキャラクター「ぐりぶー」と幼なじみの「さくら」が結婚することが分かった。3月15日には大結婚式が予定されている。

  •  
  •  

 鹿児島県のPRキャラクター「ぐりぶー」が幼なじみの「さくら」と結婚することが明らかになった。3月15日に鹿児島アリーナで行われる大結婚式への来場を県民に広く呼び掛けている。

「ぐりぶー」直筆による結婚発表文

 これまでもゆるキャラ同士の結婚という事例はあったが、観客5000人、県内のゆるキャラ50体以上が参加予定という規模での開催は全国初。式では、人前式で指輪交換、披露宴でケーキカットや新婦による手紙の朗読などを予定。ゆるキャラたちがダンスやステージショーで2人を祝うほか、鹿児島出身のタレント・国生さゆりさんが、お祝いのスピーチを行うという。

[広告]

 関係者によると、2人が急接近したのは、肥薩おれんじ鉄道のラッピング電車「ぐりぶーとさくらのらぶトレイン」が運行を始めた11月ごろ。最終回まで、残すところあと2回と佳境を迎える「ぐりぶー」主演のトレンディー連続ドラマ「かごしまプロモーション課長 ぐりぶー物語」では、恋敵が現れるなど2人の関係が危ぶまれた時期もあった。しかしついにハッピーエンドを迎えることになる。

 「さくらちゃんのことを、絶対に幸せにするぶ~。そして、これからは、2人で力を合わせて、もっともっと鹿児島が元気になるように頑張るぶ~」とコメントした「ぐりぶー」。大結婚式では、薩摩隼人らしく凛々(りり)しい姿を見せたいとしている。

 当日は、ゆるキャラとの写真撮影やふれあいタイムを設けるほか、県内各地の特産品などの展示販売も予定。「みんな来てね~。待ってるぶ~」と「ぐりぶー」も来場を呼び掛ける。

 式は11時~16時30分。入場は無料で、事前申し込みも不要。公共交通機関での来場を呼び掛ける。

※初掲時、一部記事の内容に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

  • はてなブックマークに追加