天気予報

24

17

みん経トピックス

鹿児島 お悩み相談居酒屋鹿児島の問屋街で市

鹿児島のアミューズメント・バー「からから」が20周年 新規客にカクテルサービス

  • 0
鹿児島のアミューズメント・バー「からから」が20周年 新規客にカクテルサービス

店主の石田裕さん

写真を拡大 地図を拡大

 「アミューズメントBARからから」(鹿児島市山之口町、TEL 099-223-0214)が2月14日、オープン20周年を迎えた。

入口前から昭和のレトロモダン

 1997年のオープン当初は「昭和のレトロモダン」がコンセプトのバーだったが、金魚コレクターでもある店主の石田裕さんの下に客がおもちゃなどを持って来るようになり、今では店中におもちゃやフィギュアなどがズラリと飾られている。

 席数は20席。店内について、石田さんは「わびさびの精神を大切にしているため、入り口は茶室と同じ高さに作っている。椅子は、お客さまに旅行気分で楽しい時間を味わってもらおうと、飛行機、バス、電車などの椅子を流用している」と話す。「店に入る時は武器や身分を持ち込まず、みんな平等で謙虚な気持ちで楽しく飲んでほしい」とも。

 カクテルメニューは、「西郷どん」(840円)、「篤姫(あつひめ)」(840円)など、鹿児島ならではのご当地カクテルをはじめ、映画や漫画のタイトルをイメージしたカクテルなども用意する。現在、20周年記念企画として3月31日まで、新規客に好きなカクテル1杯を無料で提供している。

 石田さんは「20年間で一番大切にしてきたことは、人とのつながり。店内にあるおもちゃも今まで来られた方々とのつながりの一つ。温かいお客さまに支えられて20年間やってこられた。これから出会う人々とも、おもちゃの話でつながっていける。ただのおもちゃではなく色々なつながりのきっかけを作ってくれる。これからも、きっかけを大切に人と人をつないでいけたら」と笑顔を見せる。

 営業時間は20時~翌4時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

鹿児島の養鰻業者がウナギの人工ふ化に成功、観賞魚輸入会社と共同で 鹿児島鰻と神畑養魚(兵庫県姫路市)が、共同研究によりニホンウナギの人工ふ化に成功した。画像はふ化前の仔魚(しぎょ)。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング