暮らす・働く

鹿児島市を盛り上げるブランドメッセージ&ロゴ、天文館などで投票へ

鹿児島ブランドメッセージ&ロゴマーク

鹿児島ブランドメッセージ&ロゴマーク

  •  
  •  

 鹿児島・天文館の「天神おつきやぴらも~る」(=天神おつきや商店街)で3月10日、「みんなで選ぼう!鹿児島ブランドメッセージ&ロゴマーク」の投票イベントが行われる。

ゲストの「ねおさん」

 鹿児島市は2月20日、「鹿児島市をもっといいまちにしたい」「行ってみたい」「住んでみたい」という鹿児島のファンを増やし、みんなでまちを盛り上げることを目指し「ブランドメッセージとロゴマーク」を策定した。

[広告]

今回、3案の中から投票を行う。ブランドメッセージは、誰かに伝えたい鹿児島の魅力や「こんなまちであってほしい」という願いを表すシティプロモーションの合言葉、ロゴマークは、ブランドメッセージを分かりやすく伝えるシンボルの役割を担うマーク。

 A案=「あなたとわくわくマグマシティ鹿児島」(鹿児島市民を赤い糸、市外の人を青い糸で表現。交流から新しい鹿児島市を紡いでいくことを桜島の形で表現)、B案=「こころのマグマ、動き出す。鹿児島市」(夢や情熱を持つ人を円で、鹿児島市を全体の大きな円で、桜島上空からのぞいた沸き立つ火口に重ね表現)、C案=「ほっこり地の熱人の熱鹿児島市」(鹿児島市民と市外の人の交流から夢や感動が無限に生まれ、尽きることなくエネルギーを発散する桜島の火口に重ね表現)。

 投票結果は3月下旬に発表する。決定後は、さまざまな方法で鹿児島市のPRや市民、事業者など皆で使えるロゴマークにする予定。

 当日は鹿児島市出身で「モデル・YouTuber」のねおさんをゲストに迎え、各案についての応援演説や、ねおさんによるTikTok動画撮影などが行われる。

 鹿児島市総務局市長室広報戦略室の小村真二さんは「鹿児島市ならではの魅力と『こんなまちでありたい』という願いを込めた合言葉と、そのシンボルとなるロゴマークを決める投票に、市民の皆さんはもちろん、鹿児島市に関心がある人ならどなたでも投票できるので、多くの皆さんに投票してほしい」と投票を呼び掛ける。

 開催時間は13時~14時。その他投票所(山形屋、マルヤガーデンズ、アミュプラザ鹿児島、イオンモール鹿児島、イオン鹿児島鴨池店、オプシアミスミ、市役所本庁・各支所)でも投票できる。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ