見る・遊ぶ

鹿児島・川辺町のオートキャンプ場でドッグラン1周年イベント

イベントの様子

イベントの様子

  •  
  •  

 鹿児島県川辺町の「オートキャンプ森のかわなべ」(川辺町)で2月24日、「ワンだふるラン」1周年記念イベントとして「DOGCAMP FESTIVAL 2019」が行われた。

ドッグラン内での様子

 昨年3月、クラウドファンディングで全国の愛犬家からの支援により作られたドッグラン。ドッグランは約4100平方メートルで、施設内は起伏や斜面のあるアドベンチャードッグランとなっている。ゲート内外に足などの洗い場も設けているほか、併設のキャンプ場ではペット同伴でキャンプ利用ができる。

[広告]

 イベント当日はドッグスポーツクラブ(ワンダフルワン)によるフリスビー競技などのパフォーマンスショーやスポーツドッグ体験、専門家によるしつけ教室、ワンだふるワン運動会、じゃんけん大会が行われ、参加者は愛犬とのコミュニケーションを深めた。

 「オートキャンプ森のかわなべ」の仮谷大河さんは「多くの愛犬家の支援により作られたドッグランを、今後も安心して利用いただけるよう整備していくので、来場をお待ちしている」と話す。

 営業時間は9時~17時。ドッグランの入場料は、大人=600円、小・中学生=300円。

  • はてなブックマークに追加