食べる

天文館にフランス料理店「レストラン ノリ」 郷土料理のニュアンスも

「レストラン ノリ」で提供している料理の一品

「レストラン ノリ」で提供している料理の一品

  •  
  •  

 フランス料理店「Restaurant Nori(レストラン ノリ)」(鹿児島市東千石町、TEL 099-248-8587)が4月1日、天文館にオープンした。店舗面積は約35坪。テーブル14席を用意する。

コース料理の一品

 オープンのきっかけは、店主の井上雅博さんが「鹿児島ではフランス料理を食べられる店が少なく限られている」と感じたこと。東京やフランスでフランス料理を作っていたが、「今後は鹿児島で、上質な空間を地元の人や鹿児島に来た人に体感してほしい」との思いから店を開いたという。

[広告]

 店内で使っている皿やカトラリー、グラス、マットなどは鹿児島の職人が作ったもの。「新薩摩料理」をコンセプトに、「鹿児島の職人と共に作っていくもてなし、料理もフランス料理のニュアンスを持ちながらも郷土料理のニュアンスも持つ新しい料理の提供を目指す」という。

 メニューはアミューズやオードブル、魚料理・肉料理、デザートなどから成る「おすすめコース」(1万円)と「おすすめコース」(5,500円)。ドリンクはグラスワイン(864円)、グラススパークリングワイン(1,080円)、焼酎に薬膳を漬け込んだ「薬膳焼酎」(972円)などを用意。食後には、デザートと一緒に鹿児島産のお茶や和紅茶、コーヒーから1つを選び、お茶をたてる体験やひきたてのコーヒーを味わうことができる。

 井上さんは「鹿児島の生産者、職人と作っていく、鹿児島の新しいもてなしを提供していきたい。ぜひ来店していただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は、ランチ=11時30分~13時30分(土曜・日曜・祝日のみ)、ディナー=18時~21時。水曜定休。完全予約制。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ