買う 暮らす・働く

鹿児島・春山町に子ども服・レディースのセレクトショップ オンライン販売も

「ソポママン/エムレクト」の店内

「ソポママン/エムレクト」の店内

  • 5

  •  

 鹿児島・春山町に10月7日、ベビー、キッズ、レディースの衣料を販売するセレクトショップ「sopomaman(ソポママン)/ Mlect(エムレクト)」(鹿児島市春山町)がオープンした。

 ベビー・子ども服の販売店が「ソポママン」で、レディースの販売店が「エムレクト」だが、2店は同じ店舗内にある。両店のオンラインストアは5月、それぞれ先行オープンしている。

[広告]

 店主の木原みのりさんはアパレル業界に6年携わり、そのうち4年は店長業務やエリアマネジャーなどを務めた。同店が独立後初めてのオープンとなる。

 店舗面積は約25平方メートル。店名の「ソポママン」はフィンランド語で「ママのかわいい子」という意味。「エムレクト」の頭文字Mは木原さんの名前から取り、selectのスペルと掛け合わせて「私セレクト」の意味がある。「かわいい洋服を我が子に着せたいというママの願いをかなえたい」という思いや「自分がかわいいと思ったものを、かわいいと思ってくださる方に届けたい」という思いを込めた。

 ソポママンでは現在、コーデュロイテーパードパンツ(2,200円)、ベビーロンパース帽子付き(3,900円)、花柄ワンピース(2,900円)などを扱い、エムレクトでは、Washington D.C.プリントのインナー(3,600円)、ボアフライトジャケット (6,900円)、フレアデニムパンツ(4,900円)などをラインアップする。

 「春山近辺にアパレルショップがないため、近くに店ができて良かったという声を多く頂いている」と木原さん。同店には韓国からの輸入品も多く、「普段韓国から通販で子ども服を購入している方からも、好みのものがあると好評」とも。レディース商品には「年齢を問わずに着られる」という声が上がっている。

 「小さいお子さまがいらっしゃる方は、子どもの服と自分の服が一緒に選べる。若い人からママたちまで幅広い年齢の方に楽しんで買い物をしてもらえる空間、場所を作っていきたい。気軽に立ち寄っていただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は13時~19時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース