天気予報

24

17

みん経トピックス

知覧で世界平和デーイベント鹿児島・宮井紀行さんライブ

鹿児島維新ふるさと館「たか&とし」、ミュージアムキャラクター日本一に

鹿児島維新ふるさと館「たか&とし」、ミュージアムキャラクター日本一に

維新ふるさと館キャラクター「たか&とし」

写真を拡大 地図を拡大

 鹿児島市維新ふるさと館(鹿児島市加治屋町)のPRキャラクター「たか&とし」が9月14日、美術館や博物館などのキャラクター日本一を決める「ミュージアムキャラクターアワード」で1位に輝いた。

「たか&とし」の限定グッズ

 同大会は、美術館や博物館の情報を発信する「インターネットミュージアム」が2010年から毎年この時期に開いており、8回目となる今回は全国各地から36キャラクターがエントリー。鹿児島県内からはこれまでに6キャラクターが参加したことがあるが、1位を獲得したのは今回が初めて。

 来年迎える明治維新150年と、明治維新や薩摩の歴史について楽しく分かりやすく学べる維新ふるさと館をPRするために誕生した「たか&とし」は、同館の所在地である鹿児島市加治屋町で育った維新の英雄・西郷隆盛(たか)と大久保利通(とし)をモチーフにしたキャラクター。同館には他に、西郷隆盛の愛犬・ツンをモチーフにしたキャラクターもおり、2年前の「ミュージアムキャラクターアワード2015」では「タカ&つん」としてエントリーしていた。今回は6位という悔しい結果に終わった前回のリベンジを果たすため、西郷隆盛の竹馬の友・大久保利通が起用され、8月1日の投票開始初日から、あわしまマリンパーク(静岡県沼津市)の「淡島うみね」と接戦を繰り広げ、見事日本一を勝ち取った。

 同館の森絵里子さんは「インターネットでの人気投票によって、明治維新や鹿児島の偉人についてあまり詳しく知らないという10~20代の方へもアピールできたので、当館を訪れるきっかけになってほしい」と期待する。「来年は明治維新150年やNHK大河ドラマ『西郷どん』など、鹿児島に関する話題が多い年。キャラクターを通して若い方にも知ってもらい、幅広い年齢層の方々と一緒に鹿児島を盛り上げていきたい」とも。

 同館ではキャラクターグッズも販売。クリアファイル(200円)やしおり(300円)、カレンダー(500円)など7種類をそろえる。

 同館へは賞状と盾が贈られるほか、インターネットミュージアム内に特集ページが設けられる予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

鹿児島の養鰻業者がウナギの人工ふ化に成功、観賞魚輸入会社と共同で 鹿児島鰻と神畑養魚(兵庫県姫路市)が、共同研究によりニホンウナギの人工ふ化に成功した。画像はふ化前の仔魚(しぎょ)。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング