食べる

鹿児島「黒豚と美食同源の店「花はな」がリニューアル 美容食メニュー増加

看板メニュー「レモン鍋」

看板メニュー「レモン鍋」

  •  

 天文館・銀座通りにある居酒屋「黒豚と美食同源の店 花はな」(鹿児島市松原町、TEL 099-295-6355)が5月16日、リニューアルオープンした。

新メニュー「黒豚とんてんぽん」

 内装を白とピンクを基調とした店内にリニューアルし、以前のメニューに加え、チアシードやキヌアを使用した美容食メニューの「美活サラダ」(756円)をはじめ、アボカド料理「アボカド照り焼き肉巻き」(734円)、「アボカド塩麹(こうじ)ムース」(540円)、エゴマを使った「生麹田楽」(648円)などを追加した。

[広告]

 ランチ営業を開始し、豚カツ用の肉を天ぷらにして大根おろしと玉ネギ、青ネギでさっぱり仕上げた新メニュー「黒豚とんてんぽんセット」(1,080円)などを提供している。

 レモンスライス・豚足・トビウオのつみれ・野菜を使った創業以来の看板メニュー「レモン鍋」(3,000円)も変わらず提供する。

 店主の宮脇ちみ子さんは「消化吸収や美容に良い食材を使っている。体重を気にされている方にも健康食材やヘルシーな料理を提供しているので、女性だけでなく男性の方にも来ていただきたい」と話す。

 営業時間はランチ=11時30分~14時、ディナー=17時~24時。水曜定休。