食べる 見る・遊ぶ

鹿児島市荒田に本格イタリアンの店 オーナー自慢のワインと料理提供

前菜の盛り合わせ

前菜の盛り合わせ

  •  

 鹿児島市荒田に「OSTERIA Lillicu ARATA(オステリア リリック アラタ)」(鹿児島市荒田、TEL 099-255-2030)がオープンして1カ月半がたった。

店内の様子

 代表の桑鶴彰(くわづる あきら)さんは鹿児島の大学に在学中に料理人になろうと決意し、卒業後に福岡の調理学校に入学。初めから鹿児島でお店を持つことを目標に東京で11年間イタリアンの店で修業し、その後鹿児島に戻り1年半再びイタリアンの店で鹿児島の客の情報と開店準備を進め、5月7日に同店を開いた。

[広告]

 店名の「Lillicu(リリック)」は地元の方に末永く愛されるように、親しみやすく呼びやすい音の響きで決めたという。

 店内にはカウンターが設けられている。桑鶴さんは「お客さまとの距離感を近くに感じたい。会話やコミュニケーションを取りやすいように、あえてカウンターを作り目の前で作ることにした」と話す。

 オーナーが自ら試飲し、プロのソムリエと相談しながら決めたワインや、地元の食材を多く使ったワインに合う前菜の盛り合わせやパスタなどを提供する。「器にもこだわり、味覚だけでなく視覚でも楽しめるようにしている」という。

 「今後はより多くの方に愛されるように料理、提供するワインの質を高めたい」と意欲を見せる。

 営業時間は、ランチ=11時30分~13時30分、ディナー=18時~22時。日曜定休、月曜はディナーのみ提供。