学ぶ・知る

マルヤガ-デンズで「わたしのらしさを伝える本展」 男女参画週間に合わせて

昨年のパネル展の様子

昨年のパネル展の様子

  •  
  •  

 鹿児島男女参画週間(7月25日~31日)に合わせて、性別にかかわりなく、その人らしく生きられる社会について本を通して考える「わたしのらしさを伝える本展」が7月14日から、鹿児島のマルヤガーデンズ(鹿児島市呉服町)3階連絡通路で開催される。

本「たいせつなこと」

 開催中の25日には「夜のBOOK GARDENS ~本とお酒と、おはなしと~」を開催。「『わたし』の『らしさ』を支える『本』から学ぶ男女共同参画」をテーマに「古本 泡沫(うたかた)」山崎朋子さんがプレゼンターとなり、アメリカでロングセラーとなっている絵本「たいせつなこと」を参加者と共に読む。当日は、シードルやワイン、リンゴジュースなどを無料で用意する。

[広告]

 マルヤガーデンズ事業部の松見千種さんは「身近にある絵本を通して男女参画について考えるきっかけになるイベントにしたい。ぜひ参加してほしい」と呼び掛ける。

 25日の開催時間は19時~20時30分。参加無料。「わたしのらしさを伝える本展」は今月31日まで。

  • はてなブックマークに追加