見る・遊ぶ

水族館いおワールド、10代目ジンベエザメ「ユウユウ」デビュー 9代目は海へ

10代目ユウユウ

10代目ユウユウ

  •  
  •  

 かごしま水族館いおワールド(鹿児島市本港新町)で9月6日、ジンベエザメの9代目ユウユウと10代目ユウユウの入れ替えが行われた。

10代目ユウユウ

 薩摩川内市下甑町沖の定置網で8月1日に捕獲された全長3.6メートルの10代目「ユウユウ」。雄の個体が9月6日15時30分ごろ、300人の来園客に見守られながら黒潮水槽に移された。ジンベイザメの交代は、9代目のユウユウが水槽での飼育が難しくなってくる体長5メートル近い大きさまで育ったことから行われた。

[広告]

 ジンベエザメの展示1周年を記念して公募した際に全国から寄せられた1万1475点の中から、親みやすく大きな体で黒潮大水槽を悠然と泳ぐ姿から「ユウユウ」と命名。広く長く親しんでもらうため名前は変えないという。

 同館の佐々木章さんは「10代目ユウユウだけではなく、7月に生まれたイルカの赤ちゃんも順調に育っている。9月12日~24日は敬老の日入館無料(70歳以上)となっているので、この機会に家族一緒にお越しいただければ」と呼び掛ける。

 開館時間は9時30分~18時。入館料は、大人(高校生以上)=1,500円、小人(小中学生)750円、幼児(4歳以上)=350円。

  • はてなブックマークに追加