食べる 見る・遊ぶ 買う

鹿児島の老舗酒造がオンラインで新酒まつり 限定酒を事前販売

イベントに出演予定のスタッフ・日置さんと「伝兵衛蔵」の木桶蒸留器

イベントに出演予定のスタッフ・日置さんと「伝兵衛蔵」の木桶蒸留器

  • 51

  •  

 鹿児島の老舗酒造「濵田酒造」(いちき串木野市)が10月31日・11月1日の2日間、「#オンラインでつながろう。ENJOY! おうちで新酒まつり」を開催する。

 その年に収穫したサツマイモで仕込んだ新酒を紹介する同イベント。これまで20年間、「いちき串木野新酒まつり」として年1回行ってきたが、今年はコロナ禍のためオンラインでの開催となった。

[広告]

 昨年までは会場で新酒の振る舞いを行ってきたが、オンライン開催となる今回は、事前に「新酒まつり限定酒」を同社のECサイトで事前販売し、10月下旬に発送する。開催当日、ユーチューブライブでライブ配信を見ながら、購入客に新酒を楽しんでもらう仕組み。

 31日は「Zoom飲み会」スタイルの前夜祭で、50万人のフォロワーを持つユーチューバーの「学生筋肉料理人」・だれウマさんが本格芋焼酎「だいやめ」に合うおつまみの作り方を紹介する講座や、焼酎作りを担う蔵人(くらびと)とアナウンサー・岡田祐介さんのトークショー、クイズ大会などを行う。「Zoom飲み会」への参加定員は抽選で30人だが、同時に行うユーチューブライブでのライブ配信は誰でも無料で視聴できる。

 「本格焼酎の日」である11月1日は、フレアバーテンダーの森てるおさんによる「焼酎カクテルショー」や、濵田酒造の「傳藏院蔵」を見学しながら、サツマイモの収穫から本格焼酎が生まれるまでをクイズを混じえて紹介する「バーチャル工場見学」、本格焼酎の味わいの秘密や楽しみ方を学べる講座などをユーチューブライブでライブ配信する。

 同社マーケティング部コミュニケーション課の担当者、大脇野乃花さんは「オンラインでの取り組みは初めてだが、これを機に全国のファンの皆さんと蔵元がつながる機会にしたい。毎年人気の新酒だけでなく、焼酎文化を知ってもらえる機会になれば」と話す。

 開催時間は、31日=19時~20時30分、1日=14時~17時。