暮らす・働く 学ぶ・知る

鹿児島・中央町の英語専門塾がオンラインレッスン 通塾との併用も

「島津外語専門塾」の外観

「島津外語専門塾」の外観

  • 4

  •  

 鹿児島中央駅近くの英語スクール「島津外語専門塾」(鹿児島市中央町)が現在、オンラインレッスンを行っている。

内観

[広告]

 5月19日に開業した同校。塾長の島津暢代さんは米・南イリノイ州立大学で学び、帰国後、航空会社人事部に勤務。その後、英語スクールを立ち上げ、鹿児島市、姶良市、霧島市で運営するほか、企業でのビジネス英語やTOEICの授業を担当してきた。近年、高校生の受験対策や、TOEIC希望の社会人が増えたことから、「ターゲットを絞り、丁寧に結果を出していく英語専門塾を開きたい」と中央駅から徒歩1分ほどの立地に同塾を開校した。

 6月にはZoomを使ったオンラインでのレッスンも開始。同塾が通常行う「英語力の的確な現状把握と目標・期間設定」といった内容を含め、オンラインでも受講可能にした。「単に英会話だけを学ぶというのは不可能。まずは語彙(ごい)強化を行い、並行して文法も学ぶ。学習目標に応じて段階的にレッスンを行う」と島津さん。「受験英語とは異なり、頻度の高い重要な文法を集中して学ぶため、ある程度学んだ方ならそれほど時間はかからない」とも。

 オンラインレッスンは、1人で受講するプライベートレッスン(1回30分、月2回=1万500円、月4回=2万1,000円)と、2人~6人で受講するグループレッスン(1回30分、月4回=1万2,000円)がある。全て1カ月単位での申し込みで、入会金=1万5,000円。教材は受講者の英語学習用途に合わせて同塾がデータを作成する。

 「特に社会人の方は英語力の個人差が大きいため、効果を出すには個人に合わせた学習がお薦め。語彙、文法、スピーキングが個別に対応できるため、苦手箇所を克服しやすい」という。語彙と文法は島津さんが担当し、スピーキングとリスニングは鹿児島大学で英語講師を務めるイギリス人のサイモン・フォストンさんが指導する。日程は来校またはZoomで現状をヒアリングし、英語学習の目的や想定期間を確認した上で決める。通塾を加えた併用コースも組むことができる。

 「今秋以降は授業回数の増加を予定しているので、随時ホームページで知らせていきたい。目標を共有しでサポートしていくので、楽しみながら一緒に学んでいただければ」とも。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース