天気予報

14

7

みん経トピックス

鹿児島・天文館に雑貨店鹿児島にコーヒースタンド

かごしま水族館で企画会議-水族館の魅力発信について学生・社会人ら議論

  • 0
かごしま水族館で企画会議-水族館の魅力発信について学生・社会人ら議論

10月16日「かごしま水族館いおワールド」でTen-Biz企画会議を開催。自分の企画を発表する参加者。

写真を拡大 地図を拡大

 鹿児島の社会人や学生が個人の得意分野を共有し、スキルや能力を高めることを目的としたコミュニティー「Ten-Biz」が10月16日、「いおワールド かごしま水族館」(鹿児島市本港新町)で企画会議を開いた。

 今回は、鹿児島大学と鹿児島国際大学のインターン生が中心となり開催。「水族館の魅力をもっと引き出すには?」をテーマに、大学生や若手社会人など34人が参加し活発な議論が行われた。

 水族館職員による来場者データや水族館の取り組みなどについての講義が行われた後、グループに分かれて水族館内をフィールドワーク。そこで得た情報やアイデアで企画会議に取り組み、会議の最後には「20~30代を対象に黒潮大水槽の前でバーを開く」「知的好奇心を満たすようなハイレベルなクイズラリー行う」などの企画が発表された。

 参加者の中野志保さん(志學館大学2年)は「初めは緊張したが、多くの方と交流できたのでとても楽しかった。今度は友人を誘って参加したい」と話していた。インターン生の一人で、司会を務めた小湊拓弥さんは「初めての司会で反省点も多かったが、学生のうちにこうした経験ができるのは貴重なこと。当日までにインターン先の方や水族館職員など多くの方に協力・応援いただき、感謝の気持ちでいっぱい」とも。発表された企画を実行するかどうかを含めて、今後水族館職員と検討していくという。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

鹿児島で「育児の日フォーラム」 ダイアモンド☆ユカイさんトークショーも かごしまパパサークル「かごんパ!」はメンバーが定期的に集まり、子どもたちと一緒にさまざまなイベントをしている。画像は、パパと子どものお弁当作り体験。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング