鹿児島の水族館・動物園が共通チケット販売へ-大人は2割引に

4月1日から販売の「共通チケット」。チケットの左端が「平川動物公園」のチケット、右端が「かごしま水族館」のチケットになっている。

4月1日から販売の「共通チケット」。チケットの左端が「平川動物公園」のチケット、右端が「かごしま水族館」のチケットになっている。

  •  

 鹿児島の「平川動物公園」(鹿児島市平川町、TEL 099-261-2326)と「いおワールド かごしま水族館」(本港新町3、TEL 099-226-2233)を利用できる共通チケットの販売が4月1日、両施設で始まる。

 動物園では、園内の順次リニューアルや、ホワイトタイガーの赤ちゃんの一般公開が始まり、水族館では、6代目「ユウユウ」(ジンベエザメ)の襲名や、ハンドウイルカのミルキーが今月5日に出産する(一般公開は未定)など明るい話題が多い両施設。動物園と水族館が連携した新たな取り組みとして導入したもので、両施設を利用した場合の通常料金から2割引(小・中学生は1割引)で販売する。有効期限は6カ月。

[広告]

 今年2月末時点での累計利用者数は、両施設共に昨年同時期を上回っており(動物園=112.6%、水族館=106%)、「新幹線の開通効果もあるのでは。有効期限も長く設けているので、春休みや夏休みなどの長期休みを利用して来鹿する方にも利用していただければ」と鹿児島市建設局建設管理部管理課長の田中隆義さん。「他の施設との連携や(共通)年間パスポートなど、皆さんにとって使いやすい形を検討していきたい」とも。

 共通チケットの料金は、大人=1,600円、小・中学生=770円。「平川動物公園」の開園時間は9時~17時。「かごしま水族館」の開館時間は9時30分~18時。