食べる 見る・遊ぶ 買う

鹿児島・マルヤガーデンズで自然派ワインのマルシェ 飲み比べセットも

約40種類の自然派ワイン

約40種類の自然派ワイン

  •  
  •  

 マルヤガーデンズ(鹿児島市呉服町)7階の屋上庭園「ソラニワ」で10月26日・27日、自然派ワイン約40種類をそろえた「ソラニワマルシェ ~ワインピクニック~」が行われる。自然派ワインを通じた食生活を提案しようと毎年秋に開く同イベントは今年で4回目。

昨年の会場の様子

 ワインは全て輸入ワイン。グラスワインは当日チケット制で、チケットは1,500円分の一括販売から。100円のチケットが1,700円分付いている。ワイン1杯=300円~。飲み比べセット(3杯)=700円。

[広告]

 会場には18店が出店し、ワインに合う料理として、「チーズ盛り合わせプレート」(kotobuki CHEEZE)、「牛すじトマト煮込み」(牛かつ ぎゅう太)、「焼ネギと鴨のロースト」(THE TANTO MESSI)などを用意する。東京を拠点とするアコースティックバンドらライブ演奏も披露。家族で参加できるワークショップ「コケ玉作りとコケリウム作り」(指宿観葉屋)、「木工『ろくろ』でボールペン作り」(木工房comimi)なども用意する。

 ワインの品ぞろえを担当するマッシュフーズ(東京都千代田区)の谷山瑠美さんは「今回のワインは全て、鹿児島ではこのイベントでしか手に入らない。中でも注目は、カリフォルニア州ソノマからの『Riley's Rows』。20歳のワイン醸造家、ライリー・フラナガンは小さいころから父エリックの畑仕事を手伝い、将来はワイン醸造家になると決めていた。若手だが、彼女の作るワインはポテンシャルが高く、各方面から好評。ポルトガルのダン地方で高く評価されるワイナリー『キンタ・ダ・マリポサ』の新アイテム『Florbela(フォラーベラ)』も注目。ポルトガル土着品種の素晴らしさを、美しいラベルデザインと共に楽しんでいただければ」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は11時~19時(日曜は17時まで)。入場無料。

  • はてなブックマークに追加