学ぶ・知る

鹿児島・桜島で「ミニ忍術講座」 手裏剣体験・吹き矢作りなど

手裏剣体験イメージ

手裏剣体験イメージ

  •  
  •  

 鹿児島の桜島ユースホステル(鹿児島市桜島横山町)で3月20日から、「桜島ミニ忍術講座」が開かれている。

手裏剣体験の手裏剣イメージ

 2回目となる同イベント。雨天時や夜間でも体験できる「桜島アクティビティー」として桜島初の侍・忍者アクティビティーを提供している。

[広告]

 講座内容は、ゴム製の六方手裏剣を使った「手裏剣体験」、身近にある物で作る「吹き矢制作・実践」、「クナイ使用を想定した座り捕り柔術」の3項目。前回の参加者は県外や海外の人が多く、「他県、他国での忍者への認識の違いに驚いていた」と関係者はという。

 主催する薩摩忍者研究会代表の清永秀樹さんは「鹿児島で忍者の体験ができるのはここだけなので、足を運んでほしい」と呼び掛ける。

 開講時間は15時~16時と18時~19時の1日2回。料金は、大人=1,500円、子ども(10歳まで)=500円。4月8日まで。要予約。

  • はてなブックマークに追加