食べる

鹿児島・天文館のビル屋上にバーベキューの店 トマホークステーキが人気

「BBQ CLUB」の店内

「BBQ CLUB」の店内

  • 6

  •  

 鹿児島・天文館のビルの屋上を利用したバーベキューの店「BBQ CLUB(バーベキュークラブ)」(鹿児島市東千石町)がオープンして3カ月がたった。

「BBQ CLUB」のトマホークステーキ

 昨年10月7日にオープンした同店。店主の外園啓二さんは、同じビルの2階にあるダイニングバー「BAR LION」も経営しており、「3階の屋上が空いていたのを知り、密になる心配のない屋外で料理を楽しめる店をやってみようと考えた」と話す。

[広告]

 「こんな時期なので、ゆったりと利用してほしい」ことから、屋上のウッドテラスには6人用と8人用のテーブル2卓のみを用意。「アウトドア感のあるナチュラルな雰囲気」を出すため、随所に植物を配している。

 「お薦め」は「トマホークBBQプラン」(6,600円)で、「トマホークステーキ」が入ったコース。「リブアイ」と呼ばれる牛肉の部位の骨付きステーキで、その形が斧(おの=トマホーク)に似ていることから、その名がある。「グループで1本丸々、豪快に塊肉を楽しめる」と外園さん。

 このほか「4,000円BBQプラン」(4,400円)、「5,000円BBQプラン」(5,500円)などがあり、「鶏、豚、牛と3種の肉を楽しめるようになっているが、メインを丸鶏(一羽丸ごと)にも変更できる」。8時間かけて薫製した豚肉の「プルドポーク」(1,100円)を「バンズに挟んでハンバーガー風に食べるのも好評」だという。

 テラスの一角にドリンクコーナーを設け、セルフサービスでドリンクを提供している。サーバー式の生ビールのほか、ワイン、ウイスキー、焼酎、カクテル、氷や炭酸水、ソフトドリンクなどを用意する。

 店内には石油ストーブを配し、目の前にバーベキューグリルの炭火があるため、「屋外でも寒さは気にならないはず。もし気掛かりなら防寒着を」と外園さん。「少人数からの貸し切りもでき、予算も相談に応じるので気軽に問い合わせてもらえれば」とも。

 営業時間は12時~23時。