食べる 買う

鹿児島・日置に庭付き一軒家カフェ ランチやスイーツ、ハンドメード作品も

「ヒミツキチHIDEKICHI」の外観

「ヒミツキチHIDEKICHI」の外観

  • 4

  •  

 日置・吹上町に、ランチやスイーツを提供する一軒家カフェ「ヒミツキチHIDEKICHI(ヒデキチ)」(日置市吹上町)がオープンして1カ月がたった。

「ヒミツキチHIDEKICHI」のランチBOX

 以前は藤元直売所(吹上町)に「雑貨やごはん屋」を出店していた店主の立石紀恵さん。吹上町に移住して20年になり、「地元の友人や同業者、マルシェ、商店街の方々とのご縁のおかげで今までやってこられた。コロナ禍だからこそ横のつながりを大切にして、皆さんが笑顔で過ごせる場所を作りたい」という思いから、リノベーションした一軒家を借りて1月23日にオープンした。

[広告]

 ランチには、地元の朝採れ野菜を使った「月替わりランチ」(800円)を2種類用意する。メニュー例は「しょうが焼き」「唐揚げ」「豚みそソテー」「白身魚フライ」など。テークアウト用のランチボックスは前日19時までの予約制(TEL 090-9077-1407)で注文を受け付ており、「唐揚げランチボックス」(550円)、「チキンカツランチボックス」(600円)などがある。

 スイーツの「お薦め」は「たまごの菊ちゃん」(南九州市知覧町)の卵を使った「ふわっふわのシフォンケーキ」(1カット=200円、フルーツトッピング=300円)。ほか、「はちみつマドレーヌ」(180円)、「ななちゃんの生キャラメル(5個)」(450円)、「ハニートースト」(550円)、「デザートプレート」(500円)などもラインアップ。パン教室「つくるつくるmym(まいむ)」(吹上町)が作るシナモンロール、クルミチーズパン、きんかんチョコパンなども販売する。

 雑貨ブースには12人のハンドメード作家による布小物や花雑貨が並び、キャンドル、がまぐち、エプロン、布マスク、ドライフラワー、ベビーグッズなどがある。「おうち時間が長くなった今、自宅用や贈り物にお気に入りのアイテムを見つけていただき、生活に癒やしを与えられたら」と立石さん。

 庭には吹上町の名士・福田秀吉の銅像が建ち、店名はその名に由来する。リノベーションには立石さんも携わり、オープン前には梅の木を移植した。「造園屋さんのアドバイスで、オープン後すぐに満開間近を迎えることができた。感染症対策も含め、ゆったりと席を設けた店内のソファ席からは、池のある松竹梅の庭を眺めることができる。コーヒー1杯からでもゆっくり過ごしてもらえれば」とも。

 営業時間は11時30分~16時(ランチは11時30分~14時、スイーツは14時~16時)。月曜・金曜定休。駐車場7台。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース