食べる

鹿児島ユナイテッドFCが特設サイト「おうちdeそとごはん」 自宅でスタジアムグルメ

「おうちdeそとごはん」メイン画面

「おうちdeそとごはん」メイン画面

  • 12

  •  

 鹿児島ユナイテッドFCが4月23日、デリバリーやテークアウトが可能な飲食店を紹介する特設サイト「おうちdeそとごはん」をオープンした。

「MATHERuBA(マザルバ) CAFE」のオリジナル弁当

 コロナ禍で「大変な状況にあるクラブスポンサーやホームゲームへの出店者に対して、『何か少しでもサポートできることはないか』と考える中で始まったプロジェクトの一つ」と、同クラブ企画事業部部長の杉本和樹さん。クラブ職員で「記事確認」や「サイトの立ち上げ」などの業務を手分けしたという。

[広告]

 スタジアムグルメ「ユナマルシェ2020」の店舗「MATHERuBA(マザルバ) CAFE」「肉バルケンジ」「キッチンおひとつや」「Pizza moconeco」、同クラブのオフィシャルカフェ「ユナはん」など約30店の情報を掲載。スタートから1週間でビュー数は2万を超えた。「最近はクラブのファンやサポーターの皆さんに加え、選手たちも当サイトを使ってテークアウトやデリバリーを楽しんでいる」とも。

 SNSでは同サイトのハッシュタグ(#おうちdeそとごはん)付きで、「どの料理もおいしそう」「今日は~さんのテークアウトメニューをおいしくいただきました」などの投稿も。「最初は『飲食店の皆さんのサポートを』という思いで始めたプロジェクトだったが、今はそれと同時に、この時代の楽しみ方を提案していきたいという思いがある。皆さんの新しい楽しみや出会いのきっかけになれば」と期待を込める。

ピックアップ