3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う

枕崎市地域おこし協力隊、ふるさと応援ECサイト「REHOME DELI.」開設

「枕崎市地域おこし協力隊」の篠塚立夏さん

「枕崎市地域おこし協力隊」の篠塚立夏さん

  • 32

  •  

 鹿児島県枕崎市でECサイト「REHOME DELI.(リホームデリ)」がオープンして1カ月がたった。運営は「枕崎市地域おこし協力隊」。

「手づくりジャム」と「日本ミツバチの生蜂蜜」のセット

 同隊の篠塚立夏(りっか)さんは横浜育ち。東京や福岡で広告代理店のクリエーティブディレクターを務めていたが、憧れの田舎暮らしをするため同隊の募集に応募。昨年4月から、隊員としてさまざまな活動を行っている。6月6日にオープンした同サイトもその一環。

[広告]

 サイト立ち上げに至ったのは、「新型コロナの影響で、都市圏への卸をメインにしている生産者が苦しんでいることを知ったことがきっかけ」と篠塚さん。「彼らの多くは、ECサイトはおろか自社ホームページすら持っていない。そんな苦境を少しでも打破できればと、ネット販売のプラットフォームを提供するため立ち上げた」とも。

 サイト名の「REHOME DELI.」は、「RE」が「再び。さらに。新たに」、「HOME」が「地元、実家のように居心地のいい、思い入れのある場所・ふるさと」、「DELI」がDelight(喜ばせる)、Delicious(おいしい)、Delicatessen(総菜店)、Delivery(配達)などの意味で、末尾の「. 」(ピリオド)は「苦境にピリオドを打ちたい」という思いを表している。

 購入することで地産者の応援になるだけでなく、売り上げの一定割合が地域で活動するNPOに寄付されるほか、ECサイト初参入の商品が多く、ほかにはない品ぞろえが特徴。「ギフト対応しているので、ふるさとの逸品を大切な人に贈れる」とも。

 現時点では10社が出店しており、「手作りジャムと日本ミツバチの生蜂蜜のセット」「枕崎烏賊餌木・化粧箱入り5本組」「鹿児島産果実のドライフルーツ&フルーツシュガー」「本枯節・勝殿節勝姫節と削り器のセット」などがある。今後は「県内、九州、全国へと広げていく」予定で、今現在、南九州市、南さつま市、愛媛県の八幡浜市の商品を掲載準備中だという。「県外の企業にもサイトに参加してほしい。地元の隠れた逸品を紹介してもらえれば」とも。 

 篠塚さんは「ネット販売に参入してみたい企業や、小売りをしてみたい企業のプラットフォームになれれば。まずは気軽に相談してほしい」と呼び掛ける。