暮らす・働く

姶良に家族風呂専門の温泉施設 コロナ禍で1人客の利用も増える

「あいら温泉 余暇湯」の外観

「あいら温泉 余暇湯」の外観

  • 25

  •  

 姶良・平松の県道57号沿いに、家族風呂を楽しめる温泉施設「あいら温泉 余暇湯(よかゆ)」(姶良市平松)がオープンして1カ月半がたった。

「あいら温泉 余暇湯」の家族風呂

 昨年12月1日にオープンした同施設。かつて「姶良市は家族風呂の部屋数が少なく待ち時間が長いという声があった」ことから、「お待たせすることのないよう、25室を備えてオープンに至った」とスタッフの酒見(さけみ)さん。施設自体は4年ほど前にできていたが、2016(平成28)年の熊本地震の影響や十分な湯量の確保のためにオープンまで時間を要したという。

[広告]

 25ある部屋は全て個室で、1人から貸し切りで利用できる。温泉は100%の源泉かけ流し。82度の源泉を加水せずに適温まで冷却して提供している。泉質は「塩湯」ともいわれる硫酸塩温泉。とろみのある湯は「若返りの湯」として親しまれている。

 客層は「家族連れから年配の方まで幅広い」と酒見さん。「1人客は若い女性が多く、時間を延長してゆっくり過ごす方もいる。個室で温泉を楽しみたい方はぜひ利用いただければ」と来館を呼び掛ける。

 利用料金は家族利用の場合、1部屋=1時間1,000円。1人利用の場合、同=40分500円。いずれも延長料金は30分300円。営業時間は9時~22時(受付終了)。1月下旬以降は24時まで。無料駐車場あり。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース